手術後のケア|美容整形を安全に利用する大切なポイント|キレイを手に入れる

美容整形を安全に利用する大切なポイント|キレイを手に入れる

女性

手術後のケア

医者

銀座で美容整形を受ける前に確認しておきたいのが、アフターケアとダウンタイムです。アフターケアとは、美容整形後に行なうケアのことを言います。定期的に銀座のクリニックに通って行なうアフターケアもあれば、自分で行なうケアもあります。アフターケアを行なう理由は、美容整形によって大きな負担を受けた肌や体を回復させるためです。麻酔を使ったりメスで皮膚を切開したりすると、痛みや腫れが続くこともあります。丁寧にアフターケアを続けることで徐々に回復していき、腫れや痛みも治まっていくのです。アフターケアが非常に充実している美容外科もあればそうでない美容外科もあるので、美容整形を受ける前にしっかり確認しておくべきです。

美容整形を受けてから日常生活に戻るまでの期間のことをダウンタイムと言います。ボトックス注射やヒアルロン酸注射などの簡単な美容整形の場合は、ダウンタイムはほとんどありません。しかし大きな美容整形になると、赤みや青あざなどの症状が出るためどうしても回復するまで長引いてしまうのです。ダウンタウンが長くなってしまうと日常生活に支障をきたしてしまうので、注意が必要です。カウンセリングのときにしっかり説明してくれる銀座のクリニックなら、美容整形後のスケジュールが立てやすくなるので安心です。銀座の美容外科の中には、ダウンタイムを短くするための工夫をこらしているところもあります。切らない脂肪吸引などはその代表的な工夫で、メスで切開しなくても脂肪を刺激して排出させることができます。ダウンタイムが短い美容整形は身体への負担が少ないという魅力がありますが、効果が少なかったり持続性に欠けたりすることも多いです。安全に美容整形をするためにも重要なことなので、このようなアフターケアやダウンタイムのことを事前に確認しておくと安心できます。また、トラブル後の保証は万全かどうかなどもチェックしておいたほうが良いでしょう。